ISM工法の機械設備は、セメントミルクを混合するプラントとバックホウの装着したツインヘッダで構成されています。施工は、直径300mm以上の玉石を除去した砂礫土砂とセメントミルクを攪拌混合し、所定の強度を有する基礎や構造体を構築します。
     

攪拌混合機  
 
●使用機種:ツインヘッダ(MT-1000SL)
●施工厚:1層の厚さは標準で1.0m
※重層施工の場合は、上層は0.8mとなります。
●攪拌混合時間:標準で3分/m3

     
●バクホウに装着された攪拌混合機
 
●攪拌混合機の90度回転
 
●攪拌混合機の回転機構
工法の概要(攪拌混合機)01
 
  工法の仕様(攪拌混合機の回転機構)0-1