NETIS登録番号 HR-000007-V
特 許 番 号 第2500005号

ISM工法は、国土交通省北陸地方整備局、他5者が開発した特許工法です。 特 許 番 号 第3528129号
 

現位置攪拌混合固化工法
現位置の砂礫を骨材として利用し、環境負荷の低減、建設副産物の軽減と建設コストの縮減を実現する工法です。  
 

特 許 関 連

 特許番号  第2500005号
 特許の名称  コンクリート基礎並びに構造体基礎工部の下地の形成
 特許権者

 国土交通省北陸地方整備局、(財)先端建設技術センター、
 小野田ケミコ(株)、 大豊建設(株)、大日本土木(株)、(株)大本組

 特許番号  第3528129号
 特許の名称  コンクリート構造物、地盤強化の施工方法
 特許権者

 国土交通省北陸地方整備局、(財)先端建設技術センター、
 小野田ケミコ(株)、 大豊建設(株)、大日本土木(株)、(株)大本組

 
     
 

パンフレット書籍 関 連

 
 
 ISM工法パンフレット(日本語版)
 ISM工法パンフレット(英 語 版)
書籍マニュアル
 現位置攪拌混合固化工法(ISM工法)設計・施工マニュアル
パンフレット・書籍のお問合せはISM工法研究会事務局まで。    設計・施工マニュアルの購入申し込みはこちら